読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新々リストラなう日記 たぬきち最後の日々

初めてお読みの方は、<a href="http://tanu-ki.hatenablog.com/entry/20100329/1269871659">リストラなう・その1</a>からご覧になるとよいかも。

ヒマネタ妄想シリーズ。好きな人をクルマに喩えると

好きな異性(人によっては同性でもいいが)のタイプって、好きな車のタイプとどっか似てくるのではないでしょうか。なんてことを思い。

今乗ってる車と、付き合ってる人が似たタイプになるというわけではないけれど。
(ベンツに乗ってるから付き合う彼女もベンツみたいな女、というケースはどうかな、あるかな。むしろメルセデスを目ざしてクラウンマジェスタ改造版になってしまった、というひとが助手席にいるケースの方が多いか?)

フェラーリのような女(ひと)、憧れますよね。なかなかいないけど。
実際付き合うとアクセル全開なんてできないわけですが。

ポルシェのような女(ひと)、アニメ「カーズ」に出てきた弁護士の彼女は車体がポルシェだったけど、あれは感じ良かった。たとえばアストンマーチンでは弁護士という仕事は似合わない。ましてGT-Rじゃね。

ドイツっぽい良妻賢母といえばBMWでもオペルでもアウディでもなく、VWでしょう?
ただし、ずっとウソついてたことが最近バレました。

スバルのような女(ひと)、独身時代はインプレッサのような、結婚して家庭を持ったらR2のようになるかフォレスターのようになるか分岐するかも。
スズキのような女(ひと)、スケール感には乏しいかもしれませんが、生涯の山あり谷ありをともにするには最良の伴侶かもしれません。

日産のようにな女(ひと)、若い頃はシルビア(古いか)を目ざしていたかもですが、スカイラインのような貫禄が出る頃結婚し、子どもができた頃はセドリックというかフーガになるか、あるいはエルグランドのようななんでもござれのひとになるか。これが旦那には終始「うちの奥さんはモコみたいなひと」と見えているから可笑しい。日産型奥さんは最終的にリーフになるのでしょうか。

ぼかぁ、フィアットパンダ(初代ではないやつ)か、ミニ(2002年くらい型)のようなタイプが好きだな。国産ならデミオのような。
(あるいは、消防車のような奥さん、救急車のようなお母さん、ゴミ収集車のようなおねいさん、街宣車のような隣のおばさん、というのもあるか。ゴミ収集車は好きだな、新明和だし)
(これって性的偏見にもとづく妄想だね、全部。政治的正しさに欠ける)

   *  *  *
全然関係ないけど、地震のちょっと前に僕、尻がむずむずするのでわかるんです。
座ってると、微細な震動を感じる。
今の長い揺れは震度2くらいかなあ。震源は福島沖か。