読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新々リストラなう日記 たぬきち最後の日々

初めてお読みの方は、<a href="http://tanu-ki.hatenablog.com/entry/20100329/1269871659">リストラなう・その1</a>からご覧になるとよいかも。

阿佐ヶ谷ロフトAにて、8/4(水)イベントあります

 阿佐ヶ谷アーケード通りにあるトークライブのお店「阿佐ヶ谷ロフトA」で、「出版業界なう!」って感じのイベントを行います。
 すでにロフトAのwebでは告知が始まり、チケットも発売になっています(ここでの告知が遅れてすみませんでした)。


 まずは以下の告知をご覧ください。

  ★8月4日(水)  ロフトA×創Presents
  『リストラなう!』刊行記念イベント〜出版界は今どうなっているのか!


 今春、話題沸騰となった某大手出版社の社員によるブログ「リストラなう!」。
 業績悪化による希望退職募集に応じた元社員の赤裸々な告白は、今の出版界を象徴するものだった。そのブログの話題の主「たぬきち」がいよいよ公の場に登場!


 阿佐ヶ谷ロフトAのwebページはこちら。
 阿佐ヶ谷ロフトA、8月のスケジュール「4日」をご覧ください。


 不況深刻化で出版界はあたかも崩壊の危機に瀕しつつあるかにみえる。 一方でインターネットと結びついたIPadや電子出版・電子書籍が登場し、大きな枠組みが変わろうとしている。いったいこれから出版界はどうなるのか。

 創出版の代表でもある『創』の篠田編集長を司会に、元講談社WEB現代を手がけた元木昌彦、元「噂の真相」デスクの神林広恵が、パネラーとして登壇。『リストラなう!』の舞台となった大手出版社の苦境、出版界全体を襲う構造的変化について議論する。
 もちろん「リストラなう!」を7月30日に新潮社より出版する「たぬきち」も登場!


  【出演】
  篠田博之(月刊「創」編集長)
  元木昌彦(元「週刊現代」「web現代」編集長)
  神林広恵(元「噂の真相」編集者)
  【ゲスト】
  たぬきち(「リストラなう!」著者、元大手出版社社員)


  OPEN18:30/START19:30
  前売¥1,500/当日¥2,000(共に飲食代別)
 前売りチケットはローソンチケット【L:38950】、ウェブ予約にて6月30日より発売!

 阿佐ヶ谷ロフトAは今年の2月だったかな? 冷たい雪が都内にも降り積もった夜に開かれた「電子書籍」関連のトークライブ、僕も聞きに行きました。当日ひょこっと行ったのでメインの会場には入れず、バーカウンターの部屋でモニタ越しにライブ鑑賞となりましたが、オール立ち見でのパールームも熱気半端じゃなかったですね。集まった観客の業界率も半端なく高かったしw。

 今回もそのような熱気に包まれたイベントになると良いのですが……ヘタレなリアルたぬきちをご覧になりたい方、ぜひ来月4日夕方は阿佐ヶ谷にご参集くださいますよう。たぬきち

 なお、イベントに先立ち「月刊『創』8月号」(7/7発売)に“たぬきち”のインタビュー記事が掲載されます。月刊「創」のwebページはこちら。