読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新々リストラなう日記 たぬきち最後の日々

初めてお読みの方は、<a href="http://tanu-ki.hatenablog.com/entry/20100329/1269871659">リストラなう・その1</a>からご覧になるとよいかも。

長いこと更新しないですみません!

 ほんとに長い間更新をサボってて、すみませんでした。
 やっと引っ越しが終わり、単行本の作業も一段落しました(あとは念校で校了する予定)。
 たいへん遅くなりましたが、コメントの掲載をOKしてくださった方々に、献本の送り先をお問い合わせするメールを順次お送りします。よろしくお願い申し上げます。


 はー、それにしても引っ越しは疲れました。「引っ越しうつ」ってあると思います。さらに今回は作業中に熱中症になりかけたとか、いろいろと失敗しました。いやー日本の引っ越しはやはり春一番が吹いたり秋風が吹いたりする季節が良いと思います。梅雨時とか夏にやるもんじゃないなー。
「引っ越しうつ」は「野良犬ダイアリー」にも書いた「本を処分する」ということとも関係してました。引っ越しのために古い荷物を発掘すると、本以外にも二十年分の精神の垢のような物品がいろいろいろいろ出土するわけです。それが自分の未熟で醜い精神史を否応なく突きつけてくるようで恐ろしい。若気の至りが結晶した禍々しい物品どもにヤラれて、やっとの思いでそれらを処分したら「引っ越しうつ」になる、と。
 明日も廃家電と粗大ゴミをいくつか出さねばなりません。粗大ゴミの中には、狭い新居ではもう維持することが不可能な大きさの楽器ケースとかがあります。楽器にまつわるものを捨てるってだけでも嫌なのに(なんか自分の生き霊が憑いてるかもしれない気がしませんか)、まだ使えるものを不動産の都合で処分せにゃならんという都会的なあまりに都会的な理由なのがまた嫌。実家に送ってしまうという奥の手もあるにはありますが、それ使うのも嫌なんだよね…。


 ともかく、諸事が落ち着き、退職&引越しの疲れもそろそろ取れたので、心を入れ替えてブログに取り組もうと思います。すみませんでした!