読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新々リストラなう日記 たぬきち最後の日々

初めてお読みの方は、<a href="http://tanu-ki.hatenablog.com/entry/20100329/1269871659">リストラなう・その1</a>からご覧になるとよいかも。

掲載させていただきたいコメント一覧 その3

 引き続き、掲載させていただきたいコメント一覧の続きです。なんともあじけなくてすみません。
 今日はこの「一覧 その3」(エントリ その30)までで終わりです。明日以降なるたけ早く残りをお見せしたいと思っています。


※すでに掲載不希望のコメントをいただいてたのに、このリストからまだ消していないものがいくつもありました。重ねてお詫びします。この後も精査を重ねていますので、


 以下のコメントにお心当たりの方は、大変お手数をおかけしますが、メルアドをご記入のうえ、コメント欄に投稿することでご連絡いただけませんでしょうか。理由は、
 1)掲載させていただいたお礼に献本させてください。
 2)コメントの分量に応じたお礼(図書カードまたはお金)を差し上げたいです。
 ※口座を教えたくない、という方は相当分の図書カードをお送りする用意があります。
 ※教えていただいたメルアドに後日たぬきちからご連絡差し上げます。


※「すでにメルアドを記入して投稿していただいた方」、「はてなユーザーの方」には順次こちらからメールを差し上げるつもりです。コメント欄での連絡は不要です。すみませんがいましばらくお待ちください。
 どうか、よろしくお願い申し上げます。


【コメント掲載の要領ですが】
※一覧には、ご投稿いただいたときのハンドルと、本文の冒頭1行を載せています(1行しか載せないわけじゃありません)。ご自分の投稿を思い出していただけると幸いです。


※これから掲載するリストは、申し訳ありませんがまだ掲載が完全に決定ではありません。前後のコメントを寄せられた方が掲載をご希望でない場合、編集のつごうでカットさせていただく可能性があります。その場合も献本させていただければ幸いです。


※コメントは校正し、誤字や誤変換を修正して掲載したいと思っています。また改行位置を修正させていただくことがあります(ここで一覧にしたものは未校正です)。


※すでに「掲載希望せず」のご連絡をいただいたコメントが万が一、残っていたら必ず削除します。いま「掲載不希望」の方のコメントをもう一度見返しているところです。すみませんが手作業なのでお許しください。


※敬称略ですみません。


【コメント一覧 その3 エントリその21−その30まで】


● 2010-04-23 その21 去る側からの伝言
安月給
『ひがみだってことは重々承知の上ですが、恵まれた者同士がじゃ
とおりすがり
『遺される側としてやり場のない怒りというのはあるだろうけど、
高給取りの時点で
『上の世代の正の遺産にどっぷり浸かっていることを忘れていませ
そろそろ
『本音で話しませんか?出版社に勤務しています。
ろく
たぬきちさんは怖くて怖くて仕方ないのでしょう。最初は自由を
fubb
『全くの異業種ですが、私も「残される側の論理」さん同様に逃げ
compaqs
『『残される側の論理』さんの主張は重いねぇ。不満・イライラが
業界の端っこのフリー
『>そして、「3割渡せる」人は、出版社なしでも売れるので人件
所詮は
『辞めますってすぐに宣言するくらいの意識しかない仕事しかして
カルボナーラうまいなう
『な、なんかいつもに増して反発が多いですね。しかも暴露がいか
機械屋
『うーん、このブログって普通の会社のリストラの経緯だけですよ
興味本位
『>機械屋さん 惜しいなあ。「レベルは推して知るべし」なんて
通りすがり
『>興味本位さん 公的保護を受けた業界の人間特有の言い分です
興味本位
『>通りすがりさん 公的保護!リストラのブログで公的保護!た
機械屋
『>通りすがりさん、興味本位 さん まあ、確かに再販価格制度と
解釈は人それぞれ
『「会社を失っても仕事を失わないための力」って、「現状の問題
興味本位
『>通りすがりさん 文章力に自信がないので、ざっくり例えばな
機械屋
『>興味本位さん 単純に、国民は文化的な生活を平等に受けるこ
興味本位
『>機械屋さん あなた本当に異業種? 皮肉でなく、レベル高い
機械屋
『>興味本位さんあなた本当に異業種? 皮肉でなく、レベル高い
機械屋
『↑ ×=(版元から書店へは8割だと固定すると)
通りすがり
『>興味本位さん はい、私も再販制度そのものに反対しているわ
興味本位
『>通りすがりさん うーむ、まだ勘違いが。「売れ筋でガッポリ
て。
再販制度を何か業界の談合とか既得権益みたいなイメージで語る
yoak
『出版っていうのはもっといい仕事だと思うんですけれど。お金と
そろそろ
『もう一回言いますけど、本音で喋りましょうよ。
通りすがり
『「再販制度」=「全国あまねく出版文化を守る」と思い込んでる
とある編集者
『通りすがりさん いい本を作れば、実際にきちんと取り扱っても
通りすがり
『とある編集者さんこんばんは。平積みはさすがに言い過ぎでした
元店員
たぬきちさん、これから先大変でしょうけど頑張って下さい。ど



● 2010-04-25 その22 なんでブログ書くの?
皮肉屋
『日本の場合、指名解雇なんてめったにできませんから、リストラ

『そうですね。勤務する会社が『リストラ』行う時にそのリストラ
通りすがり
『>出版界の様々なトピックにも誤読されてるものはいっぱいある
きゃん
『いちいちたぬきちさんのおっしゃることに頷きながら読んでいま
いやいや
『ホントのリストラってのは、指名こそしないものの、嫌味をいわ
きつねこ
『リストラに関する記載をする前からブログを書いていたわけだか
mamika
『これは「ブログ」で、「書き手の日々揺れ動く心」が綴られてい
世間知らず
『すみません、早期退職者を募るような大企業に縁がないので、よ
通りすがり
『>mamika さん 購読者→議論したい人、ROMの人、罵詈雑言の
元人事担当
『元人事担当、希望退職推進&面接・再就職斡旋その他いろいろや
ゆき
『独身で持ち家もないという事実は心身健康な人のリストラには身
boku
『「リストラなう」は「(会社が)リストラクチャリング[再構築]
たかお
『>ゆきさん >多額の退職金が入るということなので、小さくて



● 2010-04-27 その23 師匠との邂逅
itachisoft
『土日は休みだからか動きがなく平日に比べてつまらないと思って
tom
『>itachisoftさん ん? それは『既存メディア』と『既存メデ
すぎもと
『佐々木師匠、さすが。 >インターネットが正義を実現する
風見鶏
『ここまでたぬきちさんのコメントをニヤニヤしながら、頑張って
みらい
『人間だもの、少しくらい浮かれてるエントリがあって当然!
m
『×「正義を実現する」 ○「正義が集約される」…と、言うべき



● 2010-04-28 その24 再び心折れる日々
targon
『お友達のお話はIT系の人からしたら 当たり前なのかもしれませ
そろそろ
『>「もしうちの会社が本を売ったとするとな、時間単位で売上を
徹夜明け
『数日前の新聞に、某大書店が出版物の店頭予約状況をリアルタイ
太郎
『書籍専門の出版社が自転車操業に陥ってしまうのは、商品を出荷
同業他社ほぼ同年代
『IT業界の話は改めて出版界がいかに今まで「好況」だったかと
mondo
『ほぼ同世代、レコード会社→レコード会社と渡り歩いたものです
ぱちん
『就職活動中の大学生です。出版社に入りたい!と思ってこれまで
ひろし
『「希望退職者が対象の説明会」…普通はそんなこと(退職後のこ
わよう
『IT業の従事者です。ITの導入により、確かに売れ筋や時間当たり
読者C
『IT業界のご友人は、「どこまでKPIを理解して話をされたのかな
G
『確かにIT系の友人氏にはリアリティが無いとは思う。自職に自負
たけぞう
『同業者で、何社も渡りあるいている者です。この業界は衰退して
もぶ
『27歳、35歳で2回転職してます。同業他社(IT)ですが、辞め
今更気がついた
『面白く読ませて頂きました。否定するつもりも全くありません。



● 2010-05-07 その25  Twitterで陰謀が進行中
ひろし
『社員全員の給料を下げてクビ切りしないという経営もあり得るん
通りすがりのOL
『ブログ書いてるこの人は本当に社会的信用ない人物ですね。こう
みや
『普通はね。普通じゃないから意味があるんじゃん?そんな普通の
ぐっさん
『はじめまして。貴職のブログを拝見させて頂きました。どこの業
はなみず
『本当に会社のことを憂いているのなら、退職金を自主返還すれば



2010-05-08 その26 俳優の仕事、映写技師の仕事
ken
『> たぶん、リストラが進む会社ではこういう仕事に割ける人員が
コメダ
『このブログを皆がまがりなりにも「面白い」と思って、キラーコ
オメコ
『温室育ちのボンボンさんの言葉にはリアルが感じられない。
dokusha
『配本の仕組みがとてもよく分かりました。ところで、Amazon
A(C)
『> dokusha さん Amazonの在庫管理について実際のところは
そろそろ
『返本制度は、わかりませんが、少なくとも再販制度は、日本独自
A(C)
『そろそろさん 確かに再販制度は「日本だけのもの」ではありま
他業種
『>そうやって頭が煮えるくらい考え抜いて配本しても、発売初日
そろそろ
『ここを見ている著者さん達に素朴に聞いてみたいことがあります
著者A
『>出版社の30%利益確保は妥当かな、とも思うのですが。
そろそろ
『著者Aさん> そうですね、半分著者買取の場合は、別の妥当が



● 2010-05-11 その27 下々から見た“大殿様”とその時代 前編
同業他社の愛読者
『すみません。「引用」するには「連絡」は必要ありません。弊社
A(C)
『言い方悪いですが、古い年代の限界かな、と思います。
KB20代シャイン
『先輩に頼まれて書き込みしますー。たぬきちさんはようするに古
こんきち
『>KB20代シャインさん の書き込み、これはKB社に限らず、
銀杏並樹
『 今までROMしておりましたが、初めて書き込みいたします。
NYから
『皆様は、すでにご存知かと思いますが、【ニューヨーク共同】米
同業他社ほぼ同年代
『引用について:引用は 1)出典を読者がアクセスできる形で明



● 2010-05-11 その28 下々から見た“大殿様”とその時代 後編
えいはぶ
『零細書店勤務さんのおっしゃってることはとても参考になります
pub男
『大殿様のケッタイなぶりを非難していると言うより、何もご進言
職人系フリーランスクリエイター
『はじめて読ませてもらいましたが酷いですね。一般企業勤務の友
職人系フリーランスクリエイター
『長文、失礼いたしました。蛇足ですが、貴方、ご自分の会社の商
kd
『>大殿様に向かって仕事してたんでしょうね、きっと まさしく
川実
『>職人系フリーランスクリエイターさんへ 久々にあなたのよう
久々後輩女子っす
『退職金振り込まれるまで書き込むのやめようかなと思ってたんで



● 2010-05-12 その29 何もかも逆だった
いまからねるなう
『んーでも実力主義を突き詰めたら、40超えで会社に本当に必要
留学生
『今アメリカで留学してます。こっちの就職・転職の考え方を聞く
同業他社ほぼ同年代
『他の企業が終身雇用を守ってると、転職しようにも行く先がない
y811
『今度から出版業界でお世話になるものです。全エントリざっと読
大学生
『素朴な疑問いいですか?この人ってひとりの力で何ができる人な
大人
『大学生くんへ どんな仕事でも、センスと感性がなければ、お使
20代後半。
『大学生に唾かけられるぐらいたぬきち君はダメダメなおじさんに
みい
内部留保は「他社の株式」だったのかもしれませんね。株価が下
質問すいません
『話がK社固有の話から雇用問題に発展して、また面白くなりまし
こんきち
『>首切りをもっとやれ には色々意味はあるんでしょうが・・あ



● 2010-05-14 その30 たぬきちを取材しに来た人
s
『>ハローワークで探して職能訓練受けようと思ってるんです。ス
元出版
『40スギのオサーンがプログラムをゼロから習うって、世間ズレ
MotherHouse愛用者
『「裸でも生きる」が売れたのは、山口絵理子さんご自身も素晴ら
顔知り社員
『せ●さん、もっと核心つかなきゃダメだよ。あなたは会社のポチ
〉顔尻社員
『そこまで言っておきながら、何で自分でやらないの?へタレの中
y811
『早速のお返事、アドバイスありがとうございます。