読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新々リストラなう日記 たぬきち最後の日々

初めてお読みの方は、<a href="http://tanu-ki.hatenablog.com/entry/20100329/1269871659">リストラなう・その1</a>からご覧になるとよいかも。

【お知らせ】「リストラなう」にコメントを寄せてくださったみなさまへ【とても重要】

 これまで「リストラなう」日記を読んでいただき、ありがとうございました。
 また、コメントを寄せてくださったみなさん、本当に感謝しています。ありがとう。


■7月末、「リストラなう」が書籍になります
 前回のエントリで完結した、たぬきちの「リストラなう」日記ですが、7月末に書籍として刊行されることになりました。刊行元は新潮社です。
 拙ブログは「まァ自分でもがんばったな」と思わないでもないですが、コメント欄に投稿してくださったみなさんに叩かれ支えられしてこなければ続けられなかった、と思っています。
 だから書籍化に当たって僕が強く要望したのは、みなさんのコメントも採録できるなら書籍化しましょう、ということでした。
 残念ながらすべてのコメントを採録することは紙幅のつごうでかないません。いま編集部が猛急で掲載したいコメントをセレクトする作業を進めています。
 そこでコメントをくださったみなさんに、お願いがあります。


■コメントを本に載せたくない方、ご連絡ください
 みなさんのコメントには著作権があります。「ブログにコメントを寄せるのはかまわないが、本には載せてほしくない」とお考えの方もいらっしゃるでしょう。
 どうしても本には載せてほしくない、という方は、今日(6月2日)から6月16日(水)までの間に、このエントリのコメント欄に「本には掲載しないで」とコメントしていただけませんでしょうか。


 では、勝手ながら以下に「不掲載希望」の場合のコメント方法をお知らせいたします。

【不掲載希望のコメント方法】
1.このエントリのコメント欄に「掲載しないで」とコメントをつけてください。
 (文面は自由ですが、意思がはっきりわかるように書いてください)


2.どのコメントを載せないでほしいか、はっきりわかるようにしてください。
  A.「何月何日のエントリにつけた、どのコメントか」
 (どのコメントを載せないでほしいか、ちゃんとわからないと誤ったコメントを削除し、不掲載をご希望のコメントが残ってしまう可能性があります)
  B.「何というハンドルでの投稿か」
 (捨てハンでの投稿もあると思いますが、必ず対象のコメントと同じハンドルで不掲載希望をご表明ください)


3.投稿時と同じ環境・端末からご希望コメントを送ってください。
  過去のコメントを投稿したのと同じ場所・同じ回線から投稿してください。過去のコメントと今回のコメントのIPアドレスを照合させていただきます。
  IPアドレスを検索して、ホスト名、接続回線、都道府県などから同一人物かどうか判断します(IPは時期で多少変動するため、総合的に判断させていただきます)。
  ほぼ一致しない場合は、すみませんが無効とさせていただきます。


4.はてなユーザーの方、削除したらお知らせください!
  はてなのユーザーは自分でブラウザを使って自分のコメントを削除できますよね? でも、削除したらお手数ですが、必ずこのエントリ宛てに前記の要領でご一報のコメントをください。
  すでに入稿は始まっているので、投稿者が元コメントを削除しても、削除したタイミングによっては、消したはずのコメントが本に載ってしまうことがあり得ます。ご注意ください。


5.締切は6月16日(水)の17時00分です。
  この時間を過ぎて不掲載希望をいただいた場合、ご希望通り削除することは困難です。なにとぞ厳守でお願いします。


 何のコメントもない場合は採録を許可いただいたと考えて、編集・出版作業を進めていきます。
 まことに勝手なお願いではありますが、どうかご協力をよろしくお願い申し上げます。


 最後になりましたが、みなさんがつけてくださったコメントのおかげで、なんとか最終回までこのブログを書き続けることができました。そのうえ書籍への掲載もお願いしてしまい大変恐縮に思います。ご許可を下さいます方々に改めて感謝申し上げます。ありがとうございます。
 みなさんの応援とあたたかいお気持ちにどのような方法でお礼できるか、今の段階ではまだ方法がまとまっていません。まとまり次第こちらでご報告いたしますので、何卒ご了承ください。
                              たぬきち 拝


※追伸
1.佐々木俊尚さんからUstream対談をと誘っていただいた件ですが、「7月下旬頃に」とお願いして待っていただいてます。佐々木さん、ご配慮いただき本当に感謝いたします。
2.「リストラなう」日記はしばーらく更新せず、このままにします。6月以降の出来事を書くためのブログを用意しました。「たぬきちの野良犬ダイアリー」、まだソフトオープンですみませんが、よろしくです。